Signature Samuraiはじめました

created at: 2015/03/04, by:

このエントリーをはてなブックマークに追加

 松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2012で発表する機会を頂いた「SIGNATURE サムライ」ですが、この度、概ねこのビジネスプランに沿った形でプロジェクトをスタートしました。

 

 名前を「Signature Samurai」とし、収益の計画はご破算(そもそも当時もきちんと計画していなかったので…ごめんなさい)にしていますが、社会的な課題の解決へのアプローチは基本的に変更していません。

Signature Samuraiとは?

 Signature Samuraiは、社会保険労務士が簡単に電子申請出来るようにするアプリ群の総称です。要は電子署名アプリです。

成果物は?

 現在の所、アルファ版として「SigsamConsole(ver 0.0.3)」をアップしました。意味的にはアルファ版というよりもプロトタイプかもしれませんが、適切に扱えば既に電子申請が可能である状態ですので、アルファ版としています。

なぜ今頃?

 2012年のビジネスプランコンテストでしたので、既に3年経過しています。

 

 なぜ今頃かと言えば、きっかけは日経ITproの高橋信頼さんがお亡くなりになった事です。

 いろいろとライフワークを抱えていらっしゃった高橋さんですが、ビジネスプランコンテストの審査員もライフワークの一つだったように感じます。実直に取り組まれた高橋さんの事を考えると、ただの賑やかしで終わるのは恥ずかしく感じたので、せめて使える形にして発表しようと思ったからです。

 それにしても、思い立ってから1年と少し経過しています。これは、作業時間が少なかったことと、学習コストがそれなりにかかったためです。

今後について

 とりあえず、今回のアップは「継続して取り組む」という宣言をしたかったからです。形にはなりつつあるものの、まだまだ使えるとは言えないところです。

 というわけで、今後ともよろしくお願い致します。