日本nanocユーザ会ですが、今後の活動内容はこんな感じで考えています(2013年5月版)

created at: 2013/05/25, by:

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本nanocユーザ会の世話人として思案している内容なので、jnanoc.orgに記載するべきものでもなく、また、いろいろな方にご協力をお願いする事になるであろう活動内容もあるので、ここで晒しておきたいと思います。

ちょっとだけ振り返り

 まずは活動内容の前に、ちょっとした振り返りです。

 先月、設立の集いを開催しました日本nanocユーザ会ですが、その後の主な活動・作業は次のとおりです。

 

  • Webサイトを更新して、下書きのドキュメントを移行しました。
  • ドキュメントを追加しました。

 

 GitHub(Wiki)にて暫定的に書きためていたものを、jnanoc.org傘下で管理するという所まではやりました。やり方については今後の課題になるところです。

今後のやりたい事

 今後の活動内容についてです。活動内容といっても、やりたい事レベルでみていただけたらと存じます。

nanocを利用している日本語サイト情報

 nanocの活用事例を紹介したいです。

 活用事例をいくつか存じておりますので、そういった方々に掲載のお願い等すると思います。その際はご協力の程よろしくお願い致します。

 

 また、自薦・他薦は問いませんので、活用事例を紹介していただくと喜びます。

(※ただし、掲載の可否については独断にて決定させていただくことはご承知おきください。以下同様です。)

nanoc(staticなサイト)で使えるWebサービス情報

 nanoc自体のTipsだけでなく、(特に)静的サイトで使えるウェブサービスの情報も追加していきたいところです。それも、日本語のサービス、あるいは英語がダメでも使いやすいサービス、英語という障壁があっても使うべきサービスという事を念頭においています。

 

 例えば、このサイトuchibe.netではお問い合わせフォームにGoogle Appsを利用しています。

 他にも色々なサービスがあると思います。何か良いサービスがあれば教えていただきたい所です。

オープンソースカンファレンスへの参加

 参加したいと思っています。会として複数人で参加出来るまではブースではなく、発表での参加を考えております。

 

 参加を目論んでいるのは島根と徳島です。

 これは私の個人的なスケジュールで参加出来ない可能性もあります。島根については8月24日の日程が発表されていますので、おそらくは大丈夫だと思います。徳島が心配ですが、保育園の行事と被らない限りは行けると思います。

 

 以上でございます。

 今後とも日本nanocユーザ会をよろしくお願い致します。